会社情報

HOME > 企業の社会的責任(CSR)

基本行動指針

はじめに

当社が事業活動を行っていく上で、その原動力となり、又、お客様をはじめとする社会からの信頼を築きあげるには、最終的に会社を構成する社員の行動によります。従って、この基本行動指針は、役員、社員全員の行動に適用します。社員一人一人が、当社の姿勢を十分に認識し、個人の視点に立って下記事項を、実践、遵守するようお願い致します。

1.健全な事業活動の展開

当社は企業収益向上に日々努力を行っていますが、事業活動は、お客様、取引先、社員、地域社会他、多くの人々と関係し成り立っており、これらの人々の期待に応える責任があります。 そのためには、倫理・法令の遵守をベースに様々な社会的な責任を果たし、関係者からの信頼を得、持続可能な社会の発展に貢献するよう、誠実で、健全な事業活動を展開します。

2.法令、規則、倫理等の遵守

当社は、国の内外を問わず関係法令はもちろんのこと、社会の正常な商慣習や社会倫理にのっとった企業活動を展開します。又、社内ルールを遵守し、主体性と創造性のある活力ある職場づくり、良い企業風土を醸成します。

3.お客様第一

当社は、お客様を通じて市場に製品が提供され、国内更には世界の人々に使用されていることを十分に認識し、QCDを確保・向上します。更に、ニーズや期待を把握し、技術の創造に積極的に取り組み、お客様満足の向上を図ります。品質保証は、「品質方針」に基づき展開いたします。

4.基本的な人権の尊重、人材の育成

当社は、企業活動全般において、全ての人の基本的人権を尊重し、差別や個人の尊厳を傷つける行為を行いません。適切な雇用、労務、人事管理を行います。個人の情報も保護いたします。 又、社員の能力が十分発揮できるよう、人材育成を図ります。

5.働きやすい職場環境の確保

当社は、社員が働く上で、社員の安全衛生を確保し、働きやすい職場環境を作り出すために、職場環境の維持改善に努めます。

6.情報、資産の保護

当社は、有形、無形の資産の管理として、お客様情報を含む情報セキュリティの確保、お客様を含む会社資産の適切な管理や、知的財産の保護等を行います。

7.地球環境の保護

当社は、地球環境の保護を重要テーマと捉え、「環境方針」に基づき、環境負荷の低減や、汚染の予防、グリーン調達として製品の化学物質管理等、を進めます。

8.社会への貢献

当社は、地域社会が企業存立の基盤であると考え、近隣住民との良好な関係を作り上げ、維持します。また、社員が自発的に社会貢献活動を行うことを奨励し、これをバックアップします。

2011年6月1日 制定

吉川精密株式会社

代表取締役社長  久保 俊逸

  • 求人情報
  • 製品情報
  • 工場案内

吉川工業

吉川精密は、吉川工業のグループ会社です。

ページトップへ戻る

当サイトをご覧いただくためには、最新のFlashPlayerがご使用のパソコンにインストールされている必要がございます。

Copyright (c) 吉川精密株式会社. All Rights Reserved.