求人情報

HOME > 求人情報 > 吉川精密社員からのメッセージ

吉川精密社員からのメッセージ

営業部営業課長 西坂勝人

1.あなたの仕事内容を教えて下さい

営業です。主に海外のお客さまを中心に担当させていただいています。
お客さまを訪問し、製品の価格・納期・品質等の他に市場の動向等の情報交換を行います。そして、お客さまからいただいた注文を会社に持ち帰り、技術者と打合せを行ってお客さまの仕様に合わせた製品造りを社内に連絡し、お客さまが納得される製品をお届けしています。

2.あなたが仕事を行う際に気をつけていること

曖昧な表現をしないようにしています。
特に海外のお客さまを相手にするときはYESかNOをはっきりしないとお客さまも困惑し打合せが上手くまとまらないからです。
また、いつも明るくお客さまと接するようにしています。この人と話したら楽しいな、また話したいなとお客さまが思われればスムーズな打合せや商談が進むと考えていますので特に気をつけています。

3.今の仕事の楽しいところ、難しいところ

色んな国や地方の人とふれあい、色んな物を見聞きする事で私自身の幅も広がるような気がしますし、仕事にこの経験が活かせるところはこの仕事の魅力のひとつと考えます。外国語でのやり取りで、こちらの思いがうまく伝わらない時や相手の思いがよく分からない事があるので、正確な情報を得て上手に まとめるのが難しいです。

4.今の仕事のやりがいを教えて下さい

難しい案件がまとまり、その製品が組み込まれた商品が市場に並んでいるのを見た時は、私もこの製品造りに関わったという喜びが あります。
また海外の取引先で現地の従業員の方々が優しく接してくれて業務を離れたところでも親しくさせていただいている時には感謝の気持ちでいっぱいになり、海外で仕事をする楽しさを感じます。

西坂勝人

製造部製造課 大石健太

1.あなたの仕事内容を教えて下さい

金型の組立・試抜き・調整を担当しています。
金型の組立というのは、お客さまからの要求仕様を満足できるように高精度に加工された各部品を最終的に金型として機能するように組み込んでいく作業です。
そして、出来上がった金型をプレス機にセットして、要求に合った製品が出来ているか確認し、その際の微調整も行っています。また、お客さまの生産条件に合わせる為、お客さまの工場での金型立上げに伺ったりします。

2.あなたが仕事を行う際に気をつけていること

組立作業をいかに正確に行い、かつ、短い時間のなかで仕上げることに気をつけています。例えば、同じ金型を作っていても一つ一つの組み込み作業は微妙な違いがあり、うまくいかないことがあります。そこで、金型の組み込みをした際は、調整や修正内容を記録し、次に同じ作業がきた時にも、スムーズに行えるようにしています。
そうすることで、決められた納期に対応できるように注意しています。

3.今の仕事の楽しいところ、難しいところ

製品寸法の厳しい金型の修正や調整が大変難しいところです。
金型の組み込み作業は手順通りに作業をおこなっても、寸法がでるとは限りません。
数字では分からないような調整の方法などを上司・先輩の意見を聞き、今までの経験・感覚を基に行っています。
納期に間に合わせる為、作業が深夜に及ぶことも珍しくありません。
そうして、出来上がった製品の寸法が、お客さまの求められる規格内に入ったときには、うれしくなります。

4.今の仕事のやりがいを教えて下さい

金型は数多くの製品をつくることに使われていますが、自分の作った金型からつくられた部品を利用した家電製品を見かけた時は、自分はこの製品つくりに関わってきたんだという喜びがあり、仕事をするやりがいになっています。

大石健太

  • 求人情報
  • 製品情報
  • 工場案内

吉川工業

吉川精密は、吉川工業のグループ会社です。

ページトップへ戻る

当サイトをご覧いただくためには、最新のFlashPlayerがご使用のパソコンにインストールされている必要がございます。

Copyright (c) 吉川精密株式会社. All Rights Reserved.