会社情報

HOME > 製品情報

大型モーターコア

モーターコア

極小モーターコア

プレス用金型

ボキボキコア

精密部品加工

ボキボキコア

ボキボキコア

大型モーターコア

自動車用をはじめとした各種の大型モーターコアの製造が可能です。
油圧シリンダにより製品を受けてカシメを行いますので、高精度の製品が製造可能となっています。
また、回転積層も対応可能となっております。

ページトップ

モーターコア

コア外径はφ2.3~260mmまでの金型の製造実績があります。
金型内での精密積層カシメ技術により、素材厚さは0.1mmからの積層が可能です。
薄板の加工を得意としており、ストレート積層から回転積層まで数多くの実績があります。
弊社では、お客様の開発段階から関与させて頂くために、モーターコアの試作にも対応致します。特にφ30mm以下のコアであれば母型を準備しておりますので、短納期・低価格での試作が可能となっています。

ページトップ

極小モーターコア

2000年に携帯電話用振動モーターコアの積層に成功し、以来φ2.3~φ3mmのカシメ方式による極小モーターコアの積層化を実現しています。また、精度の厳しいデジカメ用のモーターコアや音響製品モーターコア等の実績もあります。

ページトップ

プレス用金型

モーターコアやリードフレーム以外の金型でも抜き・曲げ・絞り・潰し(コイニング)などの技術を駆使した金型等の製作も色々行っておりますのでご相談下さい。
素材材質としては、アルミ材、コバール材、SUS材等の難加工材の加工実績も数多くあり、素材厚さは、0.04~3.5mm程度までのプレス加工を行っております。

ページトップ

電子部品

【精密プレス製品】
車載・家電・電子機器等あらゆる分野で精密プレス製品の実績があります。
加工材質は、アルミ・ステンレス・銅・コバール材等を扱っており、板厚は0.03mmの薄箔ステンレス精密打抜き加工から3.5mmのアルミ潰し加工まで対応可能です。
その他、浅絞り・各種曲げ加工に至るまで、お客様の多様なニーズにお答えします。

ページトップ

リードフレーム

100ピンを超える多ピンリードフレームをはじめ種々の金型の製造実績があります。
また異形材を使用したトランジスタ用リードフレーム金型の製造実績も数多くあります。
弊社の得意とする微細加工技術を駆使して製作された金型は、「長期に渡って安定した品質を維持できる」と、高い評価を頂いております。

ページトップ

精密部品加工

従来の機械加工部品を積層プレス加工品に置き換えることにより、大幅なコスト削減を実現出来ます。

ページトップ

異形状積層部品

お客様の要求に合わせてスチール材から超硬材まで各種材質の金型部品の加工を一品から加工が可能です。
加工の難しい金型部品や、現状より高精度に加工したい部品等の製作にも対応致します。

  • 求人情報
  • 製品情報
  • 工場案内

吉川工業

吉川精密は、吉川工業のグループ会社です。

ページトップへ戻る

当サイトをご覧いただくためには、最新のFlashPlayerがご使用のパソコンにインストールされている必要がございます。

Copyright (c) 吉川精密株式会社. All Rights Reserved.